診療科・部署のご紹介Introduction current

看護部

看護部計画

看護部理念
『思いやり』

その人の想いを叶え、望む生活を支えます。

基本方針

1. 思いやりのあるケアを提供します。
2. 専門職としての倫理観、知識、技術を磨き看護質向上に努めます。
3. 働きやすく、誇りの持てる職場の環境づくりに努めます。
4. チーム医療を推進し、地域連携・継続看護の充実を目指します。
5. 病院運営計画に基づき経済性、効率性を考慮して改善に努めます。

看護部目標

患者様・家族様の思いを尊重し信頼される看護・介護を目指します。

1. 看護・介護の質向上
多職種と報連相を心掛け、互いを思いやり協働することで看護・介護の質の向上に努めます。
患者様中心に多職種カンファレンスを行うことで、連携体制を構築します。

2. 教育体制の構築、推進
専門職としての役割を認識するとともに、一人ひとりが自己成長し、責任をもって行動できる人材の育成を目指します。

3. 働きやすく誇りの持てる職場環境の整備
労働環境改善を行います。
働きがいのある職場風土を造ります。

看護部のページへ 〜いらっしゃいませ〜

平成30年5月より、看護部長に就任しました谷です。宜しくお願い致します。
当院は、これから急速に進行する超高齢化社会に対応すべく、患者様と社会の求めに柔軟に対応できる病院でありたいと考えています。
その為、私達は、自分で考え判断し、主体的に行動できる看護のプロとして、一生を通じて成長できる人間でありたいと思っています。そして、必要な倫理観と実践力を身に付け、医療チームの一員として貢献することを目指しています。

看護部の理念は、思いやりです。
当院は、地域密着型の病院をめざし、患者様やご家族、ご友人ともども、当院をご利用いただけるように心がけています。個別性を重視した看護を提供し、一人でも多くの方が、地域に戻れるように様々な職種と協働して、退院支援にも取り組んでいます。患者様の療養、家族支援を含めた長期的サポートを行う体制作り、心地よい接遇を行えるスタッフ教育は、日々努力が必要な課題です。

また、看護部では、職員一人ひとりが、将来の目標とやりがい、誇りを持って働ける環境造りにも力を入れています。その一環として、いつでも学習できるeラーニングシステムを導入し、教育体制は勿論のこと、ワークライフバランスの充実に取り組み、働きやすい職場造りを目指しています。
なお、病院の運営を支えるために、診療報酬改定を理解しつつ、病院機能を見直し、新たな質向上を目指しています。
今後、新たな取組みに対して私たちには柔軟性が求められます。新病院建築も予定されており、看護部全体として、前向きに進んでいく所存です。

ページ上部へ